女子会でサングリア

女子会でサングリア

女子会にピッタリのお酒といえばサングリアでしょうか。
ちょっとオシャレな居酒屋などでよく目にするお酒で、
ワインにオレンジなどの果実を漬け込んだ、
比較的飲みやすいカクテルですね。

 

先日自宅で女3人集まってお酒を飲むことになり、
せっかくならばと、サングリアを作ってみました。

 

ワインはお手頃な価格で手に入るチリワイン、
ラベルのアルパカが印象的なワインの赤白を用意。
容器は大きめの瓶を100円ショップで調達し、
果物は業務スーパーで調達しました。
皮ごと漬け込むので、果物は国産にこだわりました。
赤ワインには、オレンジやネーブルとパイナップルにレモン。
白ワインには、桃とりんごを用意しました。
それぞれ下処理をして、2日ほど置いておきました。

 

ワインには、千円ほど。
果物には二千円ほどかかりましたが、
居酒屋なんかと比べると比較的安価です。

 

女子会当日、楽しみにしていたサングリアの試飲です。
まず白ワインです。
こちらは白をそのまま飲むよりもフルーティで美味しくいただけました。
桃が思ったよりも香ってくれて美味しくできました。
しかし、赤はすこししぶい仕上がりに…
レモンが効き過ぎてしまったかなという印象です。

 

角砂糖などを一緒に漬け込む手法もメジャーだったので、今度はそちらでリベンジしようかと思います。